婚活を始めて分かる40代女子の需要と現実は?

婚活を始めて分かる40代女子の需要と現実は?

 

私は結婚をしたいとは思いながら、仕事が忙しいことを言い訳にして、恋人すらできないままに30代後半まで過ごしてしまいました。

 

 

このままの生活を続けていては一生独身で人生が終わってしまうことが恐ろしくなり、勇気を出して結婚相談所へ入会しました。

 

 

そして今は40代女子となり、相変わらず婚活を続けていますが、なかなか自分の希望条件に合う男性を紹介してもらうことができないのが現実です。

 

 

男性側も40代女子より若い女性の方を好むのは当然のことで、この厳しい現実を受け入れざるを得ません。

 

 

しかし諦めることなく、これからも婚活を続けるつもりです。

 

 

結婚相談所の専任アドバイザーの力を借りながら、ご縁を待ってるところです。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ