30代のうちに婚活を!アラフォー独身男性が体験した現実とは

30代のうちに婚活を!アラフォー独身男性が体験した現実とは

私は30代後半で自営業を営んでいます。

 

 

まさにアラフォーという言葉通り40代が目前に迫ってきたにもかかわらず、いまだに独身ですし、彼女もここ数年いません。

 

 

30半ばを過ぎた頃から焦りを感じ、積極的にコンパに参加したり結婚式場や自治体が主催する婚活パーティーなんかにも参加しましたが、現実にはなかなかうまくいきませんでした。

 

 

なぜならブームは過ぎたかもしれませんが、同じ30代でも30前半の男性の方が人気があり、女性も若い男性や年下男性の方にばかり群がって、私には見向きもしないような有り様だったのです。

 

 

司会進行の人が上手くバランスが取れるように案内したりしても、そのアナウンスに従うのは最初の数分だけでみんなすぐに若い男子やカッコいい男性の方に戻ってしまうので、女性とほとんど話せずに終わってしまう事ばかりでした。

 

 

地元の結婚相談所にも登録しましたが、数カ月に一度会報のようなものが送られてくるぐらいで1年間経っても何の進展もないままなので、いよいよ危機感が強くなりました。

 

 

アラフォーが原因なのか、自分自身に問題があるのか分かりませんが、自分にとって、こんなにも婚活が難しいとは思ってもみませんでした。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ